夏なのにクリスマス

 どうも。七月はなんだか上手くいかなかった男。滝川です。

 仕事してます。終わり。な日常。
 映画もゲームも何もない。
 3000円以上出したとある資料本が、wiki以下の情報量でがっかりしたり。
 オリックスのポンタさんを見て心を癒されたり。
 夜詩雪先生からクラシックCDをプレゼントしてもらって大喜びしたり。
 人の親切や情けのありがたさをしみじみと感じ入ったり。
 そんな感じの日々です。

 月一更新状態でこの情報量というのは、まるでダメな話ですが、
 九月十月には、ちょっとは話せる事も増える予定です。
 とにかく、八月はがんばろうと思います。いろいろありますが。

 では、拍手コメント返信ですー。

・江藤晩翠さん
滝川先生のおすすめの本、機会があれば読んでみます。
といっても何かと忙しすぎて読書する時間が取れないのが辛いところです。
私もゲームを買ったはいいが積んでる状態なのでなんとかしなければ…
さて7月です。絶賛夏バテ中です。前回、仕事関係で音楽の知識が増えていったと
書いてありましたが、おすすめの音楽はありますか?
私もとあるバンドのライブに行くほど熱中しております。
暑くてダウンしてしまいそうな日々が続きますが、健康には気をつけてください。


 いつもありがとうございます。
 どんなに忙しくとも、読書の時間は大事にしたいものですね。
 ディスケ・ガウデーレ。楽しむ事を学ぶのです。
 夏バテ対策はやはり食べる事だと思います。
 ちょっと奮発してでも、元気を買うつもりで、
 食欲が刺激される美味しいものを食べるのです。

 今回勉強した音楽は、いわゆるクラシック音楽なのですが、
 正直に打ち明けると、私の知識は古典派以降を少しだけ、
 ただベートーヴェンが好きというだけで、
 バロック期以前の音楽に関してはまるで無知でした。
 本当に学ぶ事の多いお仕事をやれました。
 それで、オススメの曲の紹介、ですが……
 学んだ事が非常に多くて、列挙していくと大変な事になるので、
 ひとまず一曲だけ。

 コレッリのクリスマス協奏曲

 バッハ以前の音楽にこんな曲があったのか、
 というかこの人がバッハに影響を与えたのか、と初めて知りました。
 江藤晩翠さんのお気に召すと良いのですが。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

いっそ逆さに読んでトレボーと呼ぼうか

どうも。滝川です。
更新がまた遅くなってすみません。
月一は最低でも守る所存であります。
今後ともどうかよろしくお願いします。

さて、近況。
ここ三ヶ月、仕事以外なにもしていない。
パワプロは完全にコナミさんへの寄付になってしまった。
未だに一秒もゲーム本編はやっていない。アンケート送信のみ。
明らかに何の役にも立たない意見である。
映画も全く観ていない。外に出る時間がない。
デッドプール……

その代わりに音楽の知識はどんどん増えていく。
少し前まで「クラシックなら結構詳しいぜ!」と思い込んでいた自分は粉々になった。
なんも知らん。本当はなんも知らんかった。
学んでようやく己の無知を知る。ソクラテス先生はやはり偉大だった。
これでよいのだ。


というわけで、拍手コメントへの返信です。

・江藤晩翠さん
6月です。これから雨とジメジメ具合で蒸し暑い日々になりそうです。
暑いのが苦手な自分としては厳しい数ヶ月になりそうです。
色々と近況を教えていただきありがとうございました。
何も手につかないっという状況ではなさそうでホッとしております。
忙しいのはいいですが体に気をつけてください。
さて、先生は物事を文字に起こす・まとめる仕事をされていますが、
作家といわず物書き関係の職業になろう!と思った時期やきっかけは何かありますか?
この本を読んでみてーなんかがあれば教えていただければと思います。


こんな動きのない作家にいつもお付き合いいただき、
誠にありがとうございます。
物書きの仕事に就こうと思う前には色々な事があったのですが、
原点は、「テルミー」の2巻で推薦コメントを書いていただいた、
ベニー松山先生の「WIZARDRY」シリーズで受けた感動です。
今は中古でしか入手困難になっていますが、
「隣り合わせの灰と青春」「風よ龍に届いているか」「不死王」
どれも傑作ファンタジー小説です。
それに、ウィザードリィ本編の攻略本でも、
ベニー先生は素晴らしい仕事をなさっています。
今では入手困難だと思いますが、もし興味があればぜひ読んでみてください。
小説の方は電子書籍版もありだと思いますよ!






それでは、今回はこの辺で。
失礼いたします。

頭が変になってきた

 どうも。滝川です。

 また広告が表示されるようになったので更新します。
 本当はもっとまめに更新したいけど忙しすぎてできません。
 パワプロ2016は発売日に買いました。
 でもまだ何もしていません。何も。

 ずっと楽器と音楽の勉強をして、
 100文字前後の気の利いた文章を大量に書くお仕事をしています。
 この仕事のおかげで、ツイッターみたいな限られた文字数内で
 面白い文章を書くコツが解った気がします。やらないけど。

 自分の中で間違いなく財産になる知識を学んでいるので、
 楽しい事は楽しいけれども、さすがに疲労が蓄積してきて……
 とにかく今は早く終わらせて眠りたい。あとパワプロしたい。

 という事で、拍手コメントに返信しますー。

・江藤晩翠さん
5月です。毎年のように五月病が発症中です。働きたくないでござる。
前回のブログではまりこんでいる仕事があるということで、羨ましい限りです。
もちろん小説もという気持ちはありますが、
滝川先生のやりたいことを優先して行っていただければと思います。
そういえば、滝川先生といえばアサウラ先生経由でアキバズトリップのシナリオをやったり、
深見先生経由でゆるゆりの脚本をやったり多彩な気がします。
ほかの先生もそうなのでしょうか?
また、もし書いても大丈夫でしたら今どんな仕事をやっているかや、
こういった仕事をやってみたいなどあれば教えてもらいたいです。


 どうもありがとうございます。
 今の仕事に区切りがついたら、小説を頑張ります。
 色々と事情があって難しそうなのですが、まあなんとかなるでしょう。

 今時の作家さんは、みんな営業活動をしていると思います。
 そのやり方とか方向性とかはそれぞれ違うでしょうが、
 私の場合、ヘルプを求められたら手伝いに行くというスタイルです。
 自分がメインで何かをやるのは、まだまだ難しいです。

 今やってる仕事は、どこまで話していいか確認を取っていないので、
 ちょっと書けないッス。申し訳ありません。
 やりたい仕事は、やはり小説です。早く売れっ子になりたいッス。
 漫画原作もやってみたいけれど、今の知名度では、どこもやらせてくれないでしょう。

 こんなところです。何かの参考になれば幸いです。
 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

月一更新は守りたい

 どうも。滝川です。
 微妙に守れていませんが、最低でも月に一回は更新します。

 時間が取れなくて辛い。
 はまり込んでやれる仕事は楽しいけれども、
 どこまでも時間をかけたくなる病気が発症してしまう。
 結局ライフイズストレンジも全然触れてないし……
 小説……


・江藤晩翠さん
私のコメントなんぞ暇つぶしになれば幸いです。
好きなチーム、ソフトバンクかな?とちょっと考えていたのでないというのは驚きました。
野球ゲーム、最近全く出来ていないので暇を見つけてやりたいですね。
さて4月です。花粉症マッハで辛い日々です。
とはいえ新年度が始まり新社会人・学生さん、初々しいですね。
私も新しい部署に配置も変わり四苦八苦の毎日です。
やることはそこまで変わらないんですが、
その場の雰囲気とかなれるまで時間がかかりそうです。
そこで、今回は先生の1年目、小説家デビュー近辺のお話が聞けると嬉しいです。
目指せ強制的月1更新(自己満足)
お忙しければ無視していただいても大丈夫ですので。


 いつもありがとうございます。
 月1更新に、若干遅れてすみません。
 デビューしたての頃……
 遠い記憶になってしまって、あんまり憶えていなかったッス。
 自分のブログで調べてみたら、

1・ダイショーグンの企画に参加していた
 ああ……うん……がんばったんだけどなぁ……

2・喉の炎症を起こして、猛烈な咳に苦しんでいた
 ああ……うん……苦しかったなぁ……

 実際にやっていた事はこんなところでした。
 今と大して変わっていません。
 私はいつまでもこんな調子のような気はします。
 あと三百年も寿命があれば、
 物事が少しは解るようになるのかもしれません。

 それでは、今回はこの辺で。
 失礼します。

歳月人を待たず

 どうも、ご無沙汰しております。滝川です。

 PS4版の「ライフ・イズ・ストレンジ」を買ったよー。
 でもやる時間がまったくないよー……(´;ω;`)

 最近は音楽について猛勉強中です。
 いわゆる女性化系のお仕事ッス。
 いずれ詳細を話せると思います。多分。
 小説も書かなきゃいけないけど、
 知らなかった事を学んだり、
 昔から尊敬していた人物について書けたり、
 そうして感じたものを表現できるこの仕事が
 今はどうにもこうにも楽しすぎて、全力投球せざるを得ない。
 小説を待っている方には本当に申し訳ない。
 もう少し待ってください。お願いします。

 では、いつも感謝しています、拍手コメントへの返信です。

・江藤晩翠さん
3月ですね、野球の季節が始まります。
滝川先生はパワプロをやっておられますが、
好きな球団とか球場でも試合を見ますか?
私は弱い頃からの阪神ファンです。
社会人になってからはゲームも球場にもなかなか時間が取れず出来てませんね。
今年は神宮の外野自由席でビールでもぐいっと飲みたいものです。
なんだか自分のことばかりですいません。
ブログや本に関係ないことですが、
ちょくちょくコメントを入れようと思いますので覚悟していてくださいね(笑)


 いつもコメント、ありがとうございます。
 覚悟も何も、迷惑に思った事など一度もありませんので、
 今後もガンガン投稿してください。お願いします!

 最後に球場に行ったのは……と思い出そうとしたら、
 あまりに残酷な時の流れの速さに恐怖を覚えた。
 弱い頃の阪神、というのもよく考えたら、
 2002年の星野監督就任からもう十四年以上経ったんですな。
 うわぁ……たまげたなぁ。
 でもこういう時の流れを感じられるのも、
 野球の面白さの一つであるように思います。
 ちなみにひいきの球団はないッス。
 十二球団全部好き。
 パワプロでは弱いチームが好きです。2014だとロッテとかロッテとか。

 そういえばパワプロのOPで、
 25番という選手が映っているのを見た時、
 もうなんというか、グッと来た。
 そうだよな、今年の広島はその人だよ、と。
 もうパワプロ2016が楽しみで楽しみで。
 やる時間をなんとか工面したいところッス。

 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。