スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手返信

 どうも、こんばんは。滝川です。

 まずはWEB拍手への御礼をば。

・LEXXさん
>分かってしまう自分が悲しいです。しかしまあ、とんでもなくエッセイが上手いですね。


 多分、以前の匿名の方。
 ……そこまで褒められると、恥ずかしゅうございます……
 ありがとうございます。これからもコツコツ更新します。


・イワムラスキーさん
>新刊に期待してます!無理せずがんばってください。


 新刊は、当分……
 しかし、一応こういうお仕事もやっています。
 WEB小説は、どうしても本に比べて読みにくいのですが、
 アニマさまのスタッフや挿絵の山下先生を始め、
 みんなで精一杯がんばっておりますので、なにとぞよろしくお願いします。


 以下は、わりとどうでもいい、与太話です。
 真面目に受け取らないでください。

 噂によると「ぷっすま」は司会降板で続くそうです。
 そうなると、タイトルが「すま(っぷ)」なのが意味不明ですが……

 ところで、世間では「騒ぎすぎ」という声が多いこの一件。
 私としては色々、考えるところのある事件に思えます。

 あれだけ有名で、CMや映画など華やかな仕事がたくさんあって、
 演技も褒められていて、なにもかも順調に(外からは)見える人でも、
 自宅の外で、正体を失うくらい飲みたくなるようでは……
 吹けば飛ぶような雑魚の私は、どうすればいいのやら。
 これじゃ人生に夢も希望もありゃしませんぜ、ダンナ。

 バットマン曰く
「人間の自我を支える本質は、狂気かもしれない」

 ……つまり、地デジ大使だの日韓親善大使だの、
 普段から正気でいるのが間違っているのですよ。
 基本的に狂っていて、時折、正気に返る。
 それくらいが人生を面白おかしく渡るコツかもしれません。

 極論すれば、「人は狂っているから正気でいられる」という
 老子ばりの逆説ですよ。

 意味が解らなくてもだいじょうぶ。
 ただの与太話ですから。


 と、おそろしく無責任な考えを適当に述べたところで。
 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。