スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもいいから更新だ

 どうも、滝川です。
 また微妙に時期を空けてしまい、申し訳ありませんでした。

 とにかく筆を早くする。それが今年のテーマです。
 今のところ、ちっとも上手くいっていませんが。
 迷わずに思い切って書くのが速度の秘訣と解ってはいても、
 私の場合、考えずに書いた文章はほぼ必ず駄文になってしまうのが
 難しいところです……。
 ともあれ、2月は色々と動いていきたいと思っています。
 自分の努力次第で道を切り開けるのがこの稼業のいいところです。

 そういえば、ダッシュエックス文庫の2周年記念で、
 モニュメントとテルミーの120円セールが行われました。
 ご購入してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
 これを励みにして、今後はもっとがんばります。

 それでは、いつもありがとうございます。
 拍手コメントに返信いたします。

・江藤晩翠さん
今年の野球はThe大谷といった感じでしたね。
日ハムファンの皆さんおめでとうございます。
犯罪心理学者ですか、私も興味を持った時期もありました。
大学の講義で単位関係ないのに心理学の授業を受けてへーほーと思ったのもいい思い出です。
今は違う仕事ですが、人を見て相手がどう感じているかはわかると便利ですよね。
私も私に対して好意を持っている人が分かればいいのに←オイマテここまで行くとサトラレの域ですが。
はい、では11月です…と行おうとも思ったんですが
私も月1コメントをサボってしまったために微妙な時期に…年末にちかいですね。
今年は滝川先生の生存報告が嬉しく、お忙しいかなと思いつつも
無茶ぶりのようなことを多々行い申し訳ありませんでした。
先生のペースでいいのでブログを更新していただけると嬉しいです。
年末年始とお忙しいとは思いますが、お体には気をつけてください。

滝川先生、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。(喪中でしたら申し訳ありません)
今年もよき1年になりますように願っています。


 本当にいつもありがとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願いします。
 犯罪学者、と書いたのはドラマ「CSI」や「ボーンズ」のような方向性で、
 犯罪心理学のつもりではなかったのですが、
 それはそれで興味のある分野には違いないので特に問題ありませんでした。
 死体の科学を学ぶと、死に関して新しい視点を得られます。
 単なるグロ趣味と誤解されがちだし、実際グロイのは事実なので、
 話す相手や状況を選ぶ話題なのですが、学ぶ価値のある分野です。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。