スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっそ逆さに読んでトレボーと呼ぼうか

どうも。滝川です。
更新がまた遅くなってすみません。
月一は最低でも守る所存であります。
今後ともどうかよろしくお願いします。

さて、近況。
ここ三ヶ月、仕事以外なにもしていない。
パワプロは完全にコナミさんへの寄付になってしまった。
未だに一秒もゲーム本編はやっていない。アンケート送信のみ。
明らかに何の役にも立たない意見である。
映画も全く観ていない。外に出る時間がない。
デッドプール……

その代わりに音楽の知識はどんどん増えていく。
少し前まで「クラシックなら結構詳しいぜ!」と思い込んでいた自分は粉々になった。
なんも知らん。本当はなんも知らんかった。
学んでようやく己の無知を知る。ソクラテス先生はやはり偉大だった。
これでよいのだ。


というわけで、拍手コメントへの返信です。

・江藤晩翠さん
6月です。これから雨とジメジメ具合で蒸し暑い日々になりそうです。
暑いのが苦手な自分としては厳しい数ヶ月になりそうです。
色々と近況を教えていただきありがとうございました。
何も手につかないっという状況ではなさそうでホッとしております。
忙しいのはいいですが体に気をつけてください。
さて、先生は物事を文字に起こす・まとめる仕事をされていますが、
作家といわず物書き関係の職業になろう!と思った時期やきっかけは何かありますか?
この本を読んでみてーなんかがあれば教えていただければと思います。


こんな動きのない作家にいつもお付き合いいただき、
誠にありがとうございます。
物書きの仕事に就こうと思う前には色々な事があったのですが、
原点は、「テルミー」の2巻で推薦コメントを書いていただいた、
ベニー松山先生の「WIZARDRY」シリーズで受けた感動です。
今は中古でしか入手困難になっていますが、
「隣り合わせの灰と青春」「風よ龍に届いているか」「不死王」
どれも傑作ファンタジー小説です。
それに、ウィザードリィ本編の攻略本でも、
ベニー先生は素晴らしい仕事をなさっています。
今では入手困難だと思いますが、もし興味があればぜひ読んでみてください。
小説の方は電子書籍版もありだと思いますよ!






それでは、今回はこの辺で。
失礼いたします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。