スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報恩の念を胸に精進あるのみ

 どうも、滝川です。
 今年もあとわずか。がんばります。

 今回はかなり気合の入った拍手コメントを頂きましたので
 早速コメント返信に参ります。

・マオさん
テルミーの新刊の執筆中とのことで、とってもとっても嬉しく思います。
ついさっき、テルミーの1、2巻を読み返してぼろぼろ泣いたところでした。
すごく好きな作品です。しかし、作家さんは体が資本だと思いますので、
寒くなる季節のなかでしっかりとご自愛ください!
非常に楽しみに、気長にわくわくしながら待っています!


 ありがとうございます。
 お言葉の通り、最近はめっきり寒くなってきました。気をつけます。
 ただこの季節は鍋物が美味しいし、夜が長いので
 思索には向いている時期だと思います。
 三巻、がんばります。これからもよろしくお願いします。


・くもさん
やっと纏まった時間が出来たのでMONUMENTを読破出来ました!
発売日に喜び勇んでサイン本ゲットしたものの、
最後まで読むのに2週間以上かかってしまいました……。
巻頭では、待ち望んで居た滝川作品を良い意味で裏切られ
そして巻末では、これぞ待ち望んで居た滝川作品だったそう思わせられる作品でした。
後書きを読みながら岩村、テルミーと過去の作品を思い出し
少し目頭が熱くなってしまいました。
テルミーの続巻もとても楽しみにしていますが、
MONUMENTの続編も考えておられるとの事で、今からとても楽しみです!!
年末、まだまだ忙しくなりそうなのですが
MONUMENTの世界をボリスと共に2周3周と堪能したいと思います!
先生の作品を読んでいると作中で引用されている
他の作品などを読んでみたいという知識欲が湧いてきますね。


 丁寧なご感想、誠にありがとうございます。
「MONUMENT」は作中でもプロローグから触れているように
 メアリ・シェリーの「フランケンシュタイン」が
 重要なモチーフの一つになっています。
 色々な観方があるとは思うのですが、私には、
「フランケンシュタインの怪物」は明らかに善良な存在で、
 ただ「家族」を求めていただけに思えるのです。
 それはともかく、楽しんでいただけたようで本当になによりです。
 岩村の頃から応援していただき、感謝に堪えません。
 とにかく少しでも良い本を書いて、ご恩に報います。
 ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


・MONUMENT最高でしたさん
こんなに素敵な小説を世に出してくださり、ありがとうございます。
あまりに面白かったので、
これはお礼を伝えなければならないと思いコメントをさせて頂きました。
旧ソ、共産主義、科学、そして宇宙! 
自分の好みの題材がこれでもかと詰まっていて、
濃密な読書体験をさせて頂きました。
老魔術師のくだりを二週目に読み直すとこみあげてくるものがあります。
特に348Pの独白は、現在軸のボリスを思うとぐっときます。
MONUMENTにはエンターテイメントとしての高い面白さがありながら、
同時に読者の知的欲求をくすぐる箇所が多くあり、
そういった面でも一冊で何冊分も楽しい作品だったと思います。
あらゆる出展・引用を親切に噛み砕き、
キャラクターの台詞として丁寧に扱われていたところに、
滝川先生の優しさと読者への愛を見た気がしました。
お時間かかったのも納得です。本当に素晴らしい本でした!
私は普段他社さんで本を書かせて頂いているのですが、
ご縁がありまして、来年からダッシュエックスさんでも書かせて頂く予定です。
いつかお会い出来ましたら、直接お礼を申し上げれば幸いです。


 ありがとうございます。
 同業の方からこれほどのコメントを寄せて頂けるとは
 とてもびっくりしました。
 来年からダッシュエックス文庫で書かれるとの事、本当に楽しみです。
 こちらとしてもぜひ、先生の御本を読みたいので、
 よければ、ダッシュ文庫での担当さんを通して
 筆名を教えていただけると助かります。
 隠したままでいたいのであれば、無理にとは言いませんが……
 どうか、よろしくお願いします。


 みなさまのご親切なコメント、ありがとうございました。
 これを励みにして、がんばります。
 それでは、失礼します。
 今後ともよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。