スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサウラ先生のサイン会

 どうもみなさま。深夜遅くに失礼いたします。滝川です。

 まずはお詫びと訂正を。
 前回の更新で「くにおくん」を話題に出したのですが
 正しくは『熱血硬派』ではなく『熱血物語』でした。

 得意げにレトロゲームの話題を持ち出しておいて
 間違えるなんて……恥ずかしすぎる……。( ∩д∩)
 謹んでお詫びを申し上げ、訂正いたします。

 気を取り直して。
 22日に「とらのあな」さんで行われた
 アサウラ先生のサイン会にふらりと行ってきました。

ヽ(`Д´)ノ
 べ、別に心配なんかしてないんだからね!
 ヒマでヒマで仕方なかったから行ってみただけよ!

 しかし、重大な問題として
 滝川はサイン会の参加券を持っていなかったのですよ。
 当然ですがファンの方が優先されるべきなので
 券が21日まで残っていたら買おうと思っていましたが
 無事に売り切れたので……

 まあ門前払いを食らったらそれはそれで思い出だと
 開き直りつつ、秋葉原へ行きました。

(以下、滝川の勝手な妄想)

滝川「おい、アサウラのサイン会に入れてくれ、タダで」

店員「ハァ? あんた頭おかしいんじゃないの?」

滝川「いや、私はSD文庫の作家なんだ」

店員「お前がラノベ作家なら俺は水嶋ヒロだよバカヤロー」

(以上、妄想終わり)

 で、実際には……
 名刺を渡して素性を説明し、
「アサウラさんの応援に参りました」と素直に告げると
 確認後、無事に会場へ通していただけました。

(*´∀`*) とらのあなの店員さんってすごくいい人!

 最初に話しかけたバイトの方も
 次に応対してくれた事業部の方も
 親切丁寧に私のような「不審者」の相手をしてくれて……
 本当に感謝しております。

 で、サイン会本番。

(;´Д`) さすがアサウラ氏のファンだ……
     どいつこいつも一癖ありそうなオーラがありやがる。

 私は券を持っていないので当然サインも遠慮し
 参加者から離れた後方で控えつつ
 星明子ライクに様子を見守っていました。

 参加者の方で、私にとって一番印象深かったのは
 ウルヴァリンみたいな豪快なもみあげを生やした男性。
 見るからに屈強そうなタフガイという印象の方が
 アサウラさんのサインを貰った後、
 すごく大切そうに、赤子をあやすような繊細な手つきで
 ビニールの保護シートで色紙を包んでいて
 見ている私の心までぽかぽかしました。

(*´∀`*)アサウラさん、愛されてるわぁ……

 心優しき狼達の姿に癒される、
 素敵なひと時でありました。
 私も読者に心から敬意を払わねばと
 決意を新たにする、貴重な体験でした。

 
 それでは感謝も新たに、拍手コメントへの返信です。

・くもさん
FallOutのミスター・ニューベガスの声で再生余裕でした。
Akiba’strip迷って迷ってまだ買っていないのですが
買った人の評判良いですね、
今月お金使いすぎてしまったので6月入ったら買ってきます……。


 どうも、いつも応援ありがとうございます。
 アキバズトリップは、やれば面白いのですが
 最先端技術による大作みたいなものを期待してやると
「これは違う」という事になると思います。
 特にグラフィックとロード時間に対して。

 辛いけど辛すぎない、ちょっと辛いラー油みたいなもので
 ほどほどのイメージがちょうど良いのではないかと思います。
 やり込めばどんどん面白くなりますよ。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。