スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっその事、消える魔球を出せばいいのに

 どうもみなさま。こんにちは。滝川です。

「ノーバントノーボール作戦」って……
 いくらなんでもそれはないだろう……

 解りやすくジャンケンで例えると、
「これからはグーとチョキだけでいく」
「パーは出さない、ノーパー作戦だ」
 と言い出したようなもの。

 自軍の戦略を意味もなく自ら限定して、
 行動の予測を容易にするだけです。

 そもそも、打者が考えなしにバットを振り回すだけで、
 投手がストライクゾーンに球を放り込むだけで、
 ただそれだけで試合に勝てるほど強いのなら
 監督の指示なんて最初からいりません。
 根本的な段階から作戦の方向性が間違っています。

 選手達のヒットをただの単発ヒットにせず、
「打線」として繋げ、残塁ではなく得点にする工夫。
 プロのスカウトも注目しているような強打者を相手に、
 なんとか完封勝利するための工夫。
 そういうものが作戦です。
 ……自分でも書いていてバカらしいほど、
 当たり前すぎる事ですが。


 なんかもう、色々とあんまりだったのでつい書きました。
 不快に思われる方がいたらごめんなさい。

 それでは、今回はこの辺で。
 失礼します。


TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。