スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月23日、金曜日に出版予定です

 どうも、みなさま。こんばんは。
 色々とすみません。滝川です。

 とっくの15日にSD文庫の更新があったのですが、
 改めてこちらでもアナウンスいたします。

「テルミー きみがやろうとしている事は」
 2010年7月23日、金曜日に出版されます。

 もうだいじょうぶです。滝川が裸踊りで逮捕されるか、
 関東地獄地震が起きるか、集英社がテロに遭わない限り、
 間違いなく本が出ます。

 内容については……まだちょっと触れにくいので。
 今回は、タイトルの話をさせていただきます。

 この物語の最初のタイトルは
「二十五人の鬼塚テルミー」というものでした。
 二十四人のビリー・ミリガンのパロディタイトルです。

 しかし、上記のタイトルは担当さんの受けが大変悪く
「内容がパロディ小説ではないのにまぎらわしい」
「サイコホラーを連想させて怖い。鬼って字もあるし」
「というか、また鬼か。お前は取り憑かれているのか」
 などの批判を浴びました。
(すみません。「また鬼か」は自作です)
(さらにすみません。また「鬼」がテーマの一つです)

 ともかく。上記の批判を受けた事で、
 タイトルからパロディ要素が抜け「テルミー」となり、
 それだけでは短すぎるので副題をつけて、
 今の形に落ち着きました。
「勇午」みたいで気に入っています。

 ちなみに滝川の腹案としては
「てるみん」というひらがな四文字案もあったのですが
 なんとなく恥ずかしくて、最後まで言い出せませんでした。
 なので、このブログでだけ、こっそり言い続けます。
 てるみん。きるみん。てへぺろ。


 それでは、拍手返信です。
 いつも本当に感謝しています。

・匿名の方
初めて拍手を送ります 創作活動頑張ってください。楽しみにしてます


 親切な応援メッセージ、ありがとうございます。
 てるみんは、必ずや期待を裏切らない作品になっていると思います。
 どうか、よろしくお願いします。


 それでは、今回はこのくらいで失礼いたします。
 今後ともよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。