スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば読書は節電になりますね

 どうも、みなさま。こんにちは。
 明日で発売から一週間、滝川です。

 何も気の利いたことが思いつかないけれども
 余計なことを言い出すよりは良いのだろうと思います。
 今回も感謝の念を胸に、
 ありがたい拍手コメントへの、返信をいたします。


・atlasさん
久しぶりに、拍手一番乗りできました(^^♪
……1年前、この滝川春秋を知ったときは、(失礼ですが)
それほど拍手が無く、余裕で一番のり出来たのに、
最近はブログ読者や、テルミーファンが増えたからか、
一番が御無沙汰していました。
しかも、拍手する時には既に5回されており、
一歩遅れてしまっていたと悔やんでいました(笑)
1年前は、確かに存続の危機がありましたが、今の状況は全然違います。
読者数も着実に増えているという、
揺ぎ無い実績と、絶対的な確証があります。
一番乗り出来ないのは悔しいですが、
読者が増えたことは自分としても嬉しいですし、
これが続巻への保証となります。
この先には、確実に3巻出版する、そして物語を完結が待っています。
それほど委縮しないで、今作のように自信を持って待ちましょうよ!
滝廉ファイト!!


 いつもありがとうございます。
 心配をかけてすみません。
 優しい読者さまに恵まれたことは
 何物にも換えがたい私の大切な誇りです。
 それだけは決して忘れることがないと言い切れます。
 本当に、心から感謝しています。

 テルミー3巻は……どうなるのかまったく解りませんが
 なんにせよ今は、次、次と本を出していけるように
 筆を速くすることが課題だと考えています。
 きっと上手くいくとは思いますが、
 とにかく技術を磨き、成長を続けます。
 今後とも、どうかよろしくお願いします。


・m-asaさん
発売日に無事入手いたしました。
本当は読み終えてから感想をお送りしたかったのですが
プロローグから物語に引き込まれ、
一気に読むのがもったいないような感覚になっています。
テルミーという作品に出会えて良かったと思います。
あと、これからもきっとなんとかなります。
(無責任な立場からのお節介な一言で申し訳ないです)


 お優しい言葉を、どうもありがとうございます。
 よろしければ、最後まで読んでの感想も
 改めて教えていただければ幸いです。
 あとは、仮に今回の本がなんとかならなくても、
 まあ、なんとかしてみせます。どうにか。
(その場合、どうしても時間はかかってしまいますが……)
 これからもよろしくお願いします。


・飛鳥さん
滝川先生!
とうとう、書店において「テルミー2」完売です!!
リアルに一冊も見当たりません。凄い勢い……。
とにかく一刻も早く増刷を!!!
(うちの地方だけの現象かもしれませんが、軽めのレポートです↓)
http://hisinuma21.blog11.fc2.com/blog-entry-283.html


( ゚д゚)(……感謝のあまり絶句)

 ありがとうございます……。
 本当にありがとうございます。
 被災地ではまだ大変な状況が続いていると思いますが
 こんな私の本でも、何らかの慰めや励ましになれればと
 心から願っております。

 温かい応援をありがとうございました。
 期待を裏切らないように、私もがんばります。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


スポンサーサイト

コメントありがとうございます

 どうも、みなさま。こんばんは。
 この先、どうなるんだろうねえ。滝川です。

 今回も拍手コメントへの返信がメインです。
 今は何も気の利いたことが思いつかないので……
 本当に助かります。


・江藤晩翠さん
購入しました。友人に頼んでサイン本…のはずでしたが、
手違いでサインなしになってしまいました(´・ω・`)
次の巻ではゲットしたいものです。
重版がかかって3巻が出ることを祈りながら心待ちにしています。
最後にカラーの挿し絵…本を開けたらナイス尻で吹きました。


 いつもありがとうございます。
 サイン本に関しては……申し訳ないとしか言えません。
 次の機会が……あれば良いのですが……すみません。
 まあ、なんとかなるでしょう。
 これまでもどうにかなってきたので
 これからもなんとかなるはずです。多分。
 ともかく、今後ともよろしくお願いします。


・くもさん
テルミー2読ませていただきました!
最高です、最高でした!笑ったり泣いたりの緩急で感動の坩堝でした!
気が早いですが、テルミー3期待しながら待たせていただきます!
会社の小説好き2人にテルミーの購読を取り付けましたw
全国のテルミーファンが2人にオススメして、その2人がさらに……ぐふふっ
お体に気をつけて、これからも素敵な作品を生み出しつづけていってください!


 素敵なご感想、誠にありがとうございます。
 なんというか……優しい読者さまに恵まれて
 本当に滝川という作家は果報者だと自覚しております。

 上でも書きましたが、とりあえず今は、
 この先もどうにかなるんじゃないかなと考えています。
 ……というか、売上の心配をしすぎて
 頭が変になるのを通り越し、逆に落ち着いてきました。
 何もわからないけど、だいじょうぶです。きっと。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


ありがとう。がんばります。

 どうも、みなさま。こんにちは。
 しあわせのかたち。滝川です。

 ……みなさまに、心から感謝しております。
 今回は拍手コメントへの返信がメインです。


・atlasさん
ふっふっふっ、そんなもの愚問だな。
既に購入している私になど、死角はないのだよ。
……こんなことはさておき、テルミー2読みましたよ。
発売日当日は近くの本屋に売っていなくて購入できませんでしたが、
翌日(つまり昨日)買いました。
私はほんの批評家でも、ましてや編集者でもないので
それほど詳細に感想を伝えられませんが、面白かったです。
この滝川春秋とリンクしていたのもそうですが、
滝廉さんの次巻を世に出したい熱意というものがひしひしと伝わってきました。
それと、初めてこの小説で笑ってしまいました。広多のキャラはいいですね。
つい七咲の声で脳内再生されてしまいました。
******
さすがに100冊かってそれを河原に埋め、また100冊買う……
ということは出来そうにないですが、学校の図書館には1巻は入りましたし、
2巻も入る予定です。頑張った俺。
テルミーが、きちんと完結できるよう、またスピンオフ作品や、番外編(事故前とか)、
しいてはアニメ化してテルミーの歌声が聞こえるよう切に願っています。
最後に……エピローグの挿絵、破壊力抜群だった。
テルミーの“デレ”をはじめてみたような気がします。
挿絵の雰囲気が、保科楓より桐生詩帆に似ていたのは気のせいだろうか。


 いつもコメントをありがとうございます。
 本を出す時、なによりも怖いのは
 期待してくれた方を失望させる事です。
 こうして長文の感想を書くほどに、気に入っていただけるとは
 本当に安心しました。
 作家冥利に尽きます。ありがとうございます。

>100冊かってそれを河原に
 ……なんかもう、今回の私は余計な事しか言ってない気がしてきました。
 すみません。どうかあまり気にしないでください。

>学校の図書館
 そしてありがとうございます。誠にかたじけない。
 手のかかる非力な作家で、すみません……。

 それからイラストに関しては、
 七草先生のブログ「ver.793」http://www.geocities.jp/sin793/
 こちらへもぜひコメントをお寄せください。
 七草先生に喜んでいただければ、私も幸いです。
 よろしくお願いします。

 最後に、繰り返しになりますが
 素晴らしい感想のコメント、本当にありがとうございました。
 感激しました。どうかこれからもよろしくお願いします。


・飛鳥さん
先生お久しぶりです。
震災に生き残ったタフで縁起のいい書店で、先生の本を予約しておきました。
で、本日早速読んだのですが……。・゚・(ノД`)・゚・。  
泣けた……先生……最高です!滝川先生! 滝川先生! 
うわああああ、涙がとまりません!!うわあああああ。山崎部長が! 
先生、あなたなんて試練を彼に与えたのですか。キリストの再生すらイメージ出来ますぜ!
こんな残酷かつ美しい話を読んで、正常なコメントができません!すんません! 
うわああああ。涙が……(´;ω;`)
あ、ブログに感想を書いておきました。
http://hisinuma21.blog11.fc2.com/blog-entry-280.html


 お久しぶりです。
 この度は謹んでお見舞い申し上げます。
 今更な言葉で申し訳ありません。
 震災を経験した方に認めていただけた事、
 心から誇りに思います。

 早速、ブログも拝見しました。
 ……わざわざ自作のイラストまで作成して……

(´;ω;`)「……ありがたすぎてこっちの涙が止まらんぜ」

 本当に、ありがとうございます。
 いくら感謝してもし足りない思いです。
 どうか、これからもよろしくお願いします。


・マヒロさん
楽しませていただきました

(この文の末尾には絵文字が付いていたのですが
 再現できませんでした。すみません)

 ありがとうございます。
 長文の感想をいただくと、とても嬉しいのですが
「面白かった」「楽しかった」
 その言葉だけでも、もちろん十分です。元気が湧いてきます。
 これからも、どうかよろしくお願いします。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


同じ事を何度もすみません

 どうも、みなさま。おはようございます。
 生か死か。それが問題だ。滝川です。

 色々とない知恵を絞ってみたのですが
 今はとにかく
「テルミー2巻を買ってください」
 これしか言いたい事はありませんでした。
 どうもすみません。

 この週末と来週末の売上で、初動は決まってしまいます。
 どうか、なにとぞ、よろしくお願いします。


 面白みのない更新ですみません。
 今はこれで精一杯なのです。
 それでは、拍手コメントへの返信です。


・きくさん
シャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!
サイン本げっっとおオオォォぉぉおっっっっっっっっ!!!!
地元はダメでしたがやはり、アキバのアニメイトはやってくれますなw
他にもベントーなど数冊買ったので最後にというお達しどうりに
読むのは最後なのでもうちょい先になりますな。
うう、・・・早く読みたいでっす^^


 ……我ながら余計な事を言ってしまいました。すみません。
 どうか、きくさんの読みたいタイミングで読んでください。
 私もきくさんのご感想を早く伺いたいのです。
 よろしくお願いします。
 それから、サイン本を入手していただき、誠にありがとうございます。
 売れ残っていると本当にみっともないので……
 ちなみに、サインの横に付いている顔文字みたいな猫の絵には、
 特に意味はありません。あまりにサインが下手なので、
 心ばかりのサービスのつもりで描いているものです。それだけなのです。


・上条さん
これからも応援してます!!


 ありがとうございます。
 たとえ結果がどうなろうと、また一からやり直す事になろうと、
 とにかく一生懸命がんばります。
 これからもよろしくお願いします。


 それでは、今回はこの辺で失礼します。
 テルミーをどうか、よろしくお願いします。


テルミー2「きみをおもうきもち」 本日発売です


テルミー 2 きみをおもうきもち (集英社スーパーダッシュ文庫 た 10-3)テルミー 2 きみをおもうきもち (集英社スーパーダッシュ文庫 た 10-3)
(2011/07/22)
滝川 廉治

商品詳細を見る



 テルミー2巻「きみをおもうきもち」
 本日発売です。

 どうか、よろしくお願いします。


あと2日です。よろしくお願いします。


 はい……どうも……こんにちは……。
 みなさまの優しさによって、
 辛うじて生きております。滝川です。

 胃痛がする……吐き気もだ……
 もはや格好つける余裕もない……
 吐き気と胃の痛みが五分おきにやってくる……
 夏バテなんてチャチなものじゃない、
 もっと恐ろしいプレッシャーを感じ続けているぜ……

 しかし、発売日の22日に台風6号が直撃していたらどうしようと
 戦々恐々としていたのですが……
 どうやら22日には日本列島の上を通り過ぎてくれるようです。
 ともかく、台風の被害が出そうな地域にお住まいの方は
 くれぐれもお気をつけください。

 それでは、いつも感謝しております、
 拍手コメントへの返信です。


・きくさん
わからないのはあれですが・・・
手にしたのがサイン本だったときの感動がMAXッ!!ってなるのでいいかもです☆
七草さんのサイトにテルミー2紹介されてました^^


 サイン本の情報が曖昧で、どうもすみません。ごめんなさい。
 宝探し的な感覚で、どうかよろしくお願いします。
 七草先生のサイトも拝見しました。
 多分、アンクさんのものと思われる右手が
 テルミー2巻を紹介していました。

(´;ω;`)「ありがてぇ……本当にありがてぇ……」

 七草先生のおかげさまで、
 2巻はとても綺麗な本に仕上がっております。
 どうか、なにとぞ、よろしくお願いします。


・あじふらいさん
いよいよ待ちに待った2巻が発売ですね・・・!
どんなものかとても楽しみです
しっかし、重版かからなきゃ打ち切りとは・・・
まあ、一人で重版かかるくらい買うので大丈夫だと思いますお^q^


 ありがとうございます。
 何度も言ってきましたが、2巻は本気の自信作です。
 読んだ事を決して後悔はさせないと確信しております。
 とにかく、実際に読んでみて
「これは面白い!」と感じていただけたなら……
 あくまでも無理をしない範囲で、よろしくお願いします。


・m-asaさん
いよいよ発売日が近づいてきましたね。
近隣の書店数店で一冊ずつですが
予約を入れるミニミッションをしてきました(読む用、保管用、布教用)
初動がよいものとなりますように願っています。


 ありがとうございます……。
 本当に、気を遣ってくださる優しい読者さまばかりで、心が苦しいです。
 力のない作家で、誠に申し訳ない……。
 きっと期待を裏切らない出来になっているはずです。
 どうか、なにとぞ、よろしくお願いします。


・無敵戦艦ゴルバチョフさん
テルミー1巻、早速ネット書店で注文して読み終えました。
あらすじを読んだ限りではファンタジー的要素があって、
「超人間・岩村」よりも……何というのか、
「ライトノベルらしい」内容なのかと思っていました。
でも、実際は物語の始まりにたった一つの奇跡があるだけ。
そこから先はどこまでも現実と地続きで、悩んで挫けて涙して、
それでも戦っている等身大の人間達の姿がありました。
シリーズは違えど、根底にあるものは少しもブレていないのだと解りました。
個人的には孝ちゃんのお話が一番好きです。
汚いモノのように思われがちな人間の欲求、一見くだらないようで、でもとても切実で、
そんな人間臭い所に共感できました。朋ちゃんぺろぺろ!(台無しだ…)
というか実際問題、自分も同じようになったらとか凄い考えさせられました。
マイクロソフトは所有者の死亡と同時にPCが爆発する機能を取り付けるべき!
……長くなってしまいましたが、
とにかくテルミー2、楽しみにお待ちしております!


( ´_ゝ`) 豆知識「ロシアの軍艦は主に人名由来で名づけられる」(一部都市名)

 無敵戦艦にパワーアップしたゴルバチョフさんから
 とても丁寧なテルミー1巻の感想を頂戴しました。
 こんなにも読み込んでいただき、誠に恐縮です。
 ありがとうございます。作者冥利に尽きます。

『岩村』は、生きている人間の「意地」をテーマにした話でした。
『テルミー』は、死んだ人間の「願い」をテーマにした話です。
 その二つは、まるで違う位置にあるようでいて、
 意外と近くにあるものではないかと私は考えています。

 鬼塚輝美には、失われた幸せを取り戻す事も
 命を甦らせる事もできないけれど、
 死者の最期の願いという
 つつましくも貴重な真実を伝える事ができます。
 傷ついた人々が死者を真心から悼んで、
 再び自分の人生を歩みだすきっかけを与える事ができるのです。

 そのテーマを私が完全に描き切る事ができたのかどうか……
 それは、私に判断できる事ではありません。
 2巻を読んだみなさまの審判を待つのみです。


 もし、3巻以降も続けられるなら……
 さらにテーマも進化する事になるでしょう。
 しかしそれはまだ先の話です。

 今はどうか、なにとぞ、7月22日発売の
 テルミー2巻「きみをおもうきもち」を
 よろしくお願い申し上げます。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


テルミー2巻は今週金曜日発売です

( ´_ゝ`)remember remember the fifth of november……
「なぜ死なないのか教えてやろうか。
 この仮面の下にあるのは理念だからだよ、クリーディくん。
 理念は決して死なない」


 どうも、みなさま。こんにちは。
 いよいよ今週金曜日とあいなりました。滝川です。

 先日、編集部へ行きサインを書いてきました。
 前回のサイン本は100冊だったのですが
 SD文庫期待のホープ、Hさんが営業努力をしてくださって
 倍増以上の240冊(30冊は既刊の1巻)となりました。
 本当にありがたい事です。サンキューベリマッチです。

 その後、担当さんと軽く打ち合わせ。

(´・ω・`)「……実は、テルミーって結構売れてるんだよね」

 一般的なライトノベルは
 初動の二週間で売上のピークを迎え
 そこからはよほどのヒット作にならないかぎり
 一ヶ月程度で全然動きがなくなるそうです。
(なので、書店さんは二週間前後で本を入れ替えます)

 ところが、テルミーは初動こそ冴えなかったものの
 約一年間、ずっと少しずつ売れ続けるという
 近年の書籍では非常に変わった作品になったらしいのです。
 そんなわけで、書店さんでも意外と期待されていて
 上記の通り、サイン本も倍増されたわけです。

 ……読者のみなさまには、心から感謝いたします。
 本当にありがとうございます。
 心から、誇りに思います。

 ぶっちゃけ、今度の2巻で重版がかからなかったら
 このシリーズは打ち切りになりますが……
 まあ……大変申し訳ありませんが、その時はその時です。
 何年越しにでも、頑張ります。


 それでは、いつも感謝しております、
 拍手コメントへの返信です。

・きくさん
サイン本ッ!?アキバ近くだからいける・・・ハズ?


 ありがとうございます。
 ちなみに、申し訳ないのですが
 どの書店さんに何冊入るのかといった細かい事は
 流通上の仕組みも関わるらしく公開しにくいそうです。
 とにかく少しでも情報が入り次第、ここでもお伝えします。
 よろしくお願いします。


・atlasさん
ようやく表紙を見ることが出来ました。
2巻も、引き続き“テルミー”の表紙。
彼女の無表情は、この本の代名詞的なものになりつつありますね。多分。
あと、1週間切った。地方の半島在住で都内に行くことは出来ませんが、
自宅で読んでいますよ。


 今回も七草先生に素敵な表紙を描いていただきました。
 表紙だけでなく2巻はもう、なんというか……
 綺麗な本に仕上がっているのですよ。
 イラストだけでなく、帯には
 ベニー松山先生の推薦文もありますので
 お手元に届くのをぜひ楽しみにしていてください。


・くもさん
サイン本!!ガイアが俺に手に入れろとつぶやいている
22日楽しみです!布教用に数冊買わねば……


( ´_ゝ`) 「千の言葉より残酷な俺という説得力」

 ありがとうございます。
 きっと購読した事を後悔はさせない、
 面白い本になっているはずですので……
 なにとぞ、よろしくお願いします。


・江藤晩翠さん
SD文庫のホームページ更新しましたね。
その中で編集長のイチ押しがテルミーとは、
期待度が100%から150%に上がりましたよ!!
あとディープなファンが多いってところで吹きましたw
それと、サイン本が出るのですか…
これは友人に頼んでゲットしてもらわねば。もちろん布教もせねば。


 ありがとうございます。編集長が知ったらきっと喜びます。
 たとえ期待度が200%までいっても、まだ上をいく。
 それがテルミー2巻なのです。乞うご期待。
 そして、素晴らしい読者のみなさまは、私の誇りそのものです。
 まだ商業的には冴えないものの、私は本当に幸福な作家です。
 とにかく勉強して、良い本を書いて、恩返しをしていきます。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


通常更新


( ´_ゝ`) 「……よく勉強されましたね。コロンボさん」

(´ー`)「ありがとう。なによりもうれしいお褒めの言葉です」


 どうも、みなさま。おはようございます。
 下の偉そうなポエムはアレがアレした結果。滝川です。
 よく解らないとは思いますが、どうか気にしないでください。
 タイトルどおり私信みたいなものなのです。

 ところで、前回に続き今回もサイン本を出す事になりました。
 サイン会ではありません。サイン本であります。

 それで、地方の方には誠に申し訳ありませんが
 おそらく販売は都内限定になると思います。
 扱ってくださる書店名などが解れば、
 また改めてここでもアナウンスいたします。

 ……本当に下手くそなサインなので……
 どうか、あまり期待しないでください……。


 それでは、お久しぶりの拍手コメント返信です。

・atlasさん
かなりのページ数増加ですね。
心して読まさせていただきます!


 いつもありがとうございます。
 増加したのはページ数だけでなく
 面白さもかなりアップしました。マジで。

 それにしても2巻は自信作なのですが
 今のところ、私が一人舞い上がっている状態なので……
 一日も早く読者のみなさまに読んでいただきたくて
 もう本当にしょうがないのですよ。
 もちろん不安もありますが、今はとにかく楽しみです。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


私信みたいなもの

 旅するぼくの足取りは重い。
 求めるものは得たが(辛い旅路の果てに)
 そうして得た安堵と休息が教えてくれたのは、こんな事でしかない。
「今日はこれだけのマイル数を歩き、それだけきみから離れたのだ」と。
 ぼくを乗せた馬までが、ぼくの重く悲しい心を運ぶ事に疲れ果てていて
 のろのろ、とぼとぼとしか歩もうとしない。
 馬もおそらく本能で感じ取っているのだ。
 本当は乗り手が、早く進む事を、きみから離れる事を、望んでなどいない事を。
 ぼくは時折、短気を起こして馬の腹を強く蹴るが
 拍車が血に汚れるほど蹴っても、馬は走ろうとせず
 ただ悲しげなうめき声で答えるだけだ。
 その声は、拍車で蹴る事よりも鋭い痛みを、ぼくに感じさせた。
  うめき声が、ぼくに思い知らせる。
  ぼくの前にあるのは悲しみだけ、喜びは背後に置いてきてしまったのだと。

 ──シェイクスピア『ソネット集50番』


 チャールズ・チャップリンはこんな事を言っている。

『私は悲劇を愛する。
 悲劇の底には、なにかしら美しいものがあるから』


 私もそう思う。

 人間は、悲しい経験をした時には
 素直にどん底まで悲しんで
 涙が枯れるまで泣くべきだと思う。
 そうすれば少なくとも
 自分自身に嘘をつく事だけは避けられるだろう。
 それに、人の目は涙で盲いてしまう事はない。

 そうして気分が落ち着いたら
 なによりもまずきみは
 自分というものをしっかりと持って、
 きみ自身を愛し、強く生きる事を覚えるべきだ。

 きみは自分の望み次第で、
 いくらでも強い人間になれる。

 悲しみの底には、なにかしら美しいものがある。
 きみもいつかはそう思えるだろう。
 顔を合わせた事も、声を聴いた事もないが、
 私はきみを心から大切に思っている。


通常のライトノベルの3倍の文章量でお届けします


(´・ω・`)「一体、何が始まるんです?」

( ´_ゝ`) 「第三次大戦だ」


 どうも、みなさま。こんにちは。
 果たしてテルミー3巻は書けるのか。滝川です。

 こうして更新しながら言うのもなんですが
 今は特に言いたい事がないのです……。

テルミー 2 きみをおもうきもち (スーパーダッシュ文庫)テルミー 2 きみをおもうきもち (スーパーダッシュ文庫)
(2011/07/22)
滝川 廉治

商品詳細を見る


 どうか、テルミーの2巻を買ってください。
 お願いします。

 とはいえ、これだけで終わるのもなんなので。
 15日の公式更新まで内容の話は控えますが
 とりあえず今回の本の形式やページ数についてご説明します。

 前回の1巻は200ちょっとのページ数でしたが
 今回の2巻は大幅増、300ページを超えました。
 そのため、少しだけお値段も上がってしまったのですが……
 少しでもコストを下げるべく、今回は1ページの行数を
 SD文庫通常の17行ではなく、18行に変更いたしました。

 1巻にボリューム不足を感じた人でも
 2巻には必ずや満足していただけるはずです。

 とにかく、綺麗な本に仕上がっています。
 今後もこのシリーズを続けられるように
 どうか、なにとぞ、
 よろしくお願い申し上げます。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


予約が始まりました


( ´_ゝ`)  You're waiting for a train……
「きみは列車を待っている。その列車は、きみを遠くに連れて行く。
 きみは、この列車がきみの望んだ場所へ行く事を知っているが、確信はない。
 でも、それはどうでもいいことだ。
 なぜならぼくたちは一緒に居るのだから」


 どうもみなさま。こんにちは。
 何物にも囚われない創作の喜び。滝川です。

 テルミー2巻「きみをおもうきもち」の予約受付が
 各通販サイトさまで始まりました。
 このブログでもアマゾンさんへのリンクを貼っておきます。
 どうか……なにとぞ……お頼み申し上げます。


テルミー 2 きみをおもうきもち (スーパーダッシュ文庫)テルミー 2 きみをおもうきもち (スーパーダッシュ文庫)
(2011/07/22)
滝川 廉治

商品詳細を見る



 それから、これは本がお手元に届いてからの話ですが

 なにぶん、ライトノベルは初動が重要なのです……
 大体、二週間くらいで本屋さんは片付けてしまうそうです。
(早いところは初週の売上だけで判断)

 もし読んで「面白い!」と思っていただけた時には
 周囲のご友人やご家族、ご親戚などの方々へ
 なるべく早い段階でお勧めしてください……
 どうか、よろしくお願いします。


 それでは、今回はこの辺で。
 厚かましい願い事ばかりですみませんでした。
 失礼いたします。


きみをおもうきもち


( ´_ゝ`)「トカゲヘッドに懸けて、この復讐は必ず果たす」


 どうも、みなさま。こんにちは。
 我々はどこから来たのか。我々は何者だったのか。
 そして我々はどこへ行くのか。滝川です。

 想う人は天の川の向こう。本日は七夕でございます。
 今から十五年ほど前、海の日が制定された時、
 なぜ素直に七夕を祝日にしないのだろうかと
 不思議に思ったりもしました。
 歴史的にも文化的にも、祝日と認定するのに
 十分な説得力があるような気がするのですが。

 まあ、そんな話はさておき。
 七夕にちなんで、たまには恋話など少々いたしとうございます。

 人間の恋愛感情について、
「パスカルの原理」や「考える葦」などで有名な
 かのパスカル先生は、こんな事を仰っています。

『もしもクレオパトラの鼻がもっと低かったら、
 それだけで世界の歴史は変わっていただろう。
 人間という存在の虚しさを知りたければ
 恋愛の原因になったものとその結果を、よく見比べるといい』

 この『クレオパトラの鼻が~』では、
 人間のロマンスに対してとても辛辣な表現を用いていますが
 その一方でパスカル先生は、こんな事も呟いています。

『情念は、過度でなければ美しくありえない。
 人は愛し過ぎない時には、十分に愛していないのだ』

 どちらがパスカル先生の本音に近いものであったのかは
 浅学な私如きには到底解りません。
 しかし、どちらの言葉も
 人間の真実を捉えた言葉であるように私には思えるのです。

 恋愛感情というものは
 人間の浅はかさ、軽率さを象徴するものであると同時に
 ただ他人の幸福のために尽くそうとする献身的なものでもありえます。
 基本的には怠惰なバカップルであり、
 引き裂かれた後は悲劇の恋人達になった織姫と牽牛は
 ある意味、恋愛の真理を体現した二人なのかもしれません。


 まあそんなわけで
 テルミー2巻「きみをおもうきもち」は
 今月22日、金曜日に出版される予定です。
 どうか、なにとぞ、よろしくお願いします。

 一人でも多くの読者さまに読んでいただけますように。


あと18日です


( ´_ゝ`)「口からクソ垂れる前と後に『sir』を付けろ。解ったか蛆虫ども」

【コワイ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー】


 どうも、みなさま。こんばんは。
 ここまで来たらとにかく怖いものは
 うっかり失言して出版取り消しになる事です、滝川です。

 ……なんで東北の被災地を助けなきゃいけない復興大臣に
「東北の事はさっぱり知らねえ」みたいな事を
 平気で放言する人を選んだのだろう……

 やはり現実は厄介だわー。
 こんなのフィクションでやったら作家は袋叩きだもの。
「なにこの政治家描写。作者は明らかに無知」
「いくら無能な総理って設定でも、この展開はやりすぎ」
 みたいな調子で。
 それにしても、これじゃ復興相っていうより壊し屋じゃないですかー、ヤダー。

 ところで。
 政治的な話題からいきなり私事に移って恐縮ですが
 テルミー2巻では今回の震災についてまったく触れていません。
 その理由は、まず最初の段階では単純に、
 原稿が完成したのが震災発生の直近だったという時期的なものです。

 その後、原稿の修正の際に担当さんとも話し合い、
 震災はまだ進行中の出来事であるというものと、
 今回の震災を文字通り「取って付ける」ように扱うのは
 あまりにも軽率であるという判断から、何も付け加えませんでした。

 テルミーの2巻に、震災に関する情報がまったく存在しないのは
 そういう事情と判断からです。
 当然ながら、この配慮が逆に感情を害した場合の責任は、私のみにあります。
 ご理解のほど、よろしくお願いします。


 では、また話題は変わって。
 いつも感謝しております。拍手コメントへの返信です。

・atlasさん
22日か……了解φ(..)メモメモ


 22日です。なにとぞお頼み申し上げます。
 22日です。悔いのない一冊になりました。
 22日です。面白かったら百冊買って、川原に埋めて、また百冊買ってください。


・きくさん
何たる偶然!(リアルに誕生日が2,22だったりします ^з^)
この流れ・・・シボウフラ・・w


(`・ω・´)「あなたは死なないわ。私が守るもの」

 まだ見本も出来ていないのですが、きっといい本になるはずです。
 面白かったら百冊買って(以下略)。
 すみません。よろしくお願いします。


・屋根さん
こんにちは、以前から何度かメッセージを送らせて頂いている者です。
(今回初めて、HNを付けてみました)。
テルミー2巻、地元の本屋さんに予約をお願いしてきました。
待ちわびた作品、読むのを楽しみにしています。
とりあえず1巻を読み返しながら待ちますね。
暑いですが、熱中症にお気を付けてご自愛くださいませ。


 どうもありがとうございます。
 長らくお待たせして、まったくもって申し訳ありません。
 ともあれ、それだけの出来になったはずですので……
 どうか今後も、よろしくお願いします。

 それにしても、書店で予約! 素敵!
 なるべく本屋さんに置いてほしいので
 予約や注文を入れてくださるのは本当に助かるのです。
 ありがとうございます。そして、ありがとうございます。
 熱中症にも気をつけます。お気遣い、心より感謝します。


・江藤晩翠さん
22日に発売ですね、記憶しました!!いつもより早めなので気をつけます。
2巻が22日とはつながりがあってえんぎがいいですね。
ただ1つだけそろわない数字が…
それは、テルミー2巻は滝川先生の1番のできってことです。
期待して待ってますぞ。発売まだかなまだかな~


( ´_ゝ`)「……」
(;´Д`)「いや、何か言えよ」

 いつもありがとうございます。
 実際、今度の2巻は絶対の自信作なのであります。
 どれだけ期待のハードルを上げられても
 ひょいと乗り越えられるクオリティになっているはずです。
 なにとぞ、よろしくお願いいたします。


 とにかく、2巻は自信作です。
 面白かったら、ぜひとも各自千冊買って、
 その全てを橋の上で焼き尽くして、また千冊買ってください。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


テルミー2巻は今月22日です。よろしくお願いします。


( ´_ゝ`)「道を知っている事と、実際に歩む事はまったく違う」


 どうもみなさま。こんにちは。
 たまに心が弱って生きていくのが辛くなった時は
 名作RPG『MOTHER』に登場する
“忘れられた男”の事を思い出して耐えます。滝川です。

『俺はどこにもいない男
 俺の言葉はいつも独り言
 息をするだけで精一杯さ』


 というわけで7月が始まりましたよ。
 今月の22日にはてるみん2巻が出る予定です。
 2-22ですよ。まさに偶然という名のディスティニー。

 もう何度も書いてきたけれども
 てるみん2巻は滝川にとって、
 初めて全てが狙い通りの出来になった自信作です。
 読んだ人が話題にしたくなるだけのものを
 きちんと作り上げたつもりです。
 後は、読者のみなさまの審判をお待ちするだけです。
 どうか、なにとぞ、よろしくお願いします。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。