マスク狩りだ、ブドー!

 どうもみなさま、こんにちは。滝川です。

 ゲームを買いました。「剣闘士・グラディエータービギンズ」




 敬愛する先輩、アサウラさんのブログでも取り上げられている一本。
 対戦はまだしておらず、ストーリーを一周クリアした程度ですが、面白いッス。
 武具の強化、スキルの取捨選択、決して難解ではないけれどもやり込める奥深さ。
 かなり楽しんでいます。楽しいのですが……

 このゲームにはAP(アピール・ポイント)というシステムがありまして。
 剣闘士の試合はあくまで興行なので、観客を歓ばせる必要があるわけです。
 そんな観客の興奮をポイントとして戦闘後にもらえるのですが、
 この判定がおそろしく理不尽。
 アクションゲームなのに、敵を素早く上手に倒してしまうと、
「早すぎる決着」「期待はずれ」などと酷評の嵐を浴びるのです。

 もうね、気分はすっかりケンカマン時代のネプチューンマンですよ。
「なぜだ。なぜ私のド迫力ファイトが観客に受け入れられず、
 ロビンマスクの見た目が華やかなだけの試合の方がもてはやされるのだ……」

 正直な話、この理不尽なAP稼ぎにはわりとストレスを感じますが、
 それを減点してもかなり面白いゲームだと思います。
 早く対戦をやってみたいッス。
 ちなみに、滝川の作成したキャラは
「龍虎の拳」のキングさんを意識した格闘スタイル。
 武器を持ったヤツが相手なら、覇王翔吼拳を使わざるを得ない。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

色々とすみません……

 どうもみなさま、こんばんは。
 夜分遅くに失礼します。滝川です。

 新年、あけまして……と挨拶するのもアレなくらいの
 遅い更新、誠に申し訳ありません。

 今年から、アマゾン・アソシエイトに加入しました。
 プロフィール欄に新作をどんどん入れていく予定です。

 今年の目標はとにかく、本を出すこと!
 応援、よろしくお願いします!

 ……と、この辺りで
 日付が変わって、成人の日となりました。
 新成人のみなさま、おめでとうございます。

「ぼくは二十歳だった。
 それが人生で最良の時期だなんて、誰にも言わせない」

 ──ポール・二ザン



 それでは、拍手返信です。

・滝廉ファンさん
>新しい年が滝廉先生の年になりますように!新作期待して待っています。
先生のブログは小説と同じであたたかくて気持いいです。健康に気をつけて!


 本当にありがとうございます! がんばります!
 新しい本は……まだいつ頃になるか解らないのですが……
 ……実は、何度も何度も原稿を読み返しすぎて、
 自分ではもう面白さが解らなくなっています。
 しかし、きっと、ご期待に応えられる作品になっていると思います!
 自分を信じて!


 それでは、今回はこの辺で失礼します。
 今年もいい加減なブログですが、なにとぞよろしくお願いします。