FC2ブログ

いよいよ明日発売です

 どうも、滝川です。



 いよいよ明日25日、アフタヌーン7月号より、
『無限の住人・幕末ノ章』が始まります。
 何卒よろしくお願いいたします。


・江藤晩翠さん
新連載の原作、おめでとうございます。
正直にいうと、漫画の原作という立ち位置ではありますが
時代物も書かれるんだなと驚きました。
元の作品の原案があると大変な部分もあるかと思いますが、
頑張っていただければと思います。


 いつもコメントをありがとうございます。
 なにしろ原作がアニメ化も実写化もされているほどの名作ですから
 もう物凄いプレッシャーを感じております。

 作画の陶延リュウ先生は素晴らしい画力の持ち主なので、
 少なくとも万次さんの格好良さだけは
 本家にも引けを取らないと思います。
 どうか応援してください。よろしくお願いします。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

アフタヌーンは毎月25日発売です

 どうも、滝川です。




 本日発売のアフタヌーン6月号にて、
 滝川が原作を担当させていただいている、
『無限の住人 幕末ノ章』が発表されました。
(実際に連載が始まるのは来月号からです)

 原案の沙村広明先生や、
 無限の住人を愛する読者の皆様の期待を裏切らないよう、
 作画の陶延リュウ先生と一緒に、
 誠心誠意、努力いたします。
 どうかよろしくお願いいたします。

今、全てが終わり、駆け抜ける悲しみ。

 わたてんが終わってしまった。

 まだ六話くらいしか観てない気がするのに
 勝手に終わってしまった。


・ほしのさん
はじめまして。
本棚の整理をしていてふと、
テルミーの続きはどうなったんだろうと思いブログ訪問しました。
打ち切りになってしまったのでしょうか…?
もしそうでないのなら何年も待ちますのでぜひ続きを読みたいです。
テルミーに限らず、先生の作品楽しみにしています!


 拍手コメントありがとうございます。
 続きを進められなくて申し訳ありません。
 自分としては決して諦めていないので……
 どうか何かヒット作を出すまで気長に待ってください。本当にすみません。

 更新が滞っているのもすみません。
 色々と動き出すまで、もう少しという所です。
 どうか今後ともよろしくお願いいたします。

 それでは、失礼します。

シャブリエさんならあそこでやってた

 遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
 どうも、滝川です。

 ゾンビランドサガのブルーレイ特典に応募していたのですが、
 当然のように落選しました。
 私、持っとらん……

 今期は「けものフレンズ2」「ケムリクサ」「リヴィジョンズ」と、
 いわゆる「ポストアポカリプス」の「CGアニメ」が三本も並んだのが面白いです。
 以下、まだ序盤ですが感想。

「けもフレ2」
 第一話は、ほぼけもフレ1の焼き直しのような内容。
 しかし前作主人公の「かばんちゃん」を、
 シルエットとはいえ登場させたのは意外でした。
 どうも前作から話が続いているようなので、
 なぜサーバルちゃんが記憶を失っているのか、
 かばんちゃんはあの後どうなったのか、
 そうした謎をどう解決するのかが興味深いと思います。

「ケムリクサ」
 第一話は、暗い雰囲気に変わったけもフレ1のような内容。
 しかし、かばんちゃんにそっくりな設定のキャラを、
 同じ監督とはいえ登場させたのは意外でした。
 ただ「わかば」はかばんちゃんに比べて台詞回しがひどく不自然で、
(未知の生物に絡まれて「食べないでください」は自然だけど、
 あっさり「仕方ないですね」と受け入れるのはかなり変わっている)
 もしかしたらこのキャラは善人のフリをしているのではないかと思っています。
 勇敢というより、自分の命を軽視しているとしか思えない無謀な行動も、
 実は死なないと解っているからやっているみたいな。
 そういうどんでん返しの期待感を持った作品だと思います。

「リヴィジョンズ」
 冒頭の主人公の行動の痛さで、視聴者を篩に掛けてしまっている作品。
 正直、この三本の中では一番面白いと私は思っているのですが、
 主人公もその友人も、すぐ暴力を振るって人の話を聞かない傾向があり、
 その雰囲気の悪さが視聴を楽しむ上で最大の障害になっています。
 ストーリー自体は謎を膨らませながらもテンポ良く進んでいき、
 先の展開や物語の結末がとても気になるように出来ています。 
 ネットフリックスですでに全話公開されているので、
 週一より、いっそ一気に観た方がいい作品なのかもしれません。

 ……といった感じになります。
 ゴチャゴチャ書きましたが、要するに三作品とも、
「先が気になる」面白いものになっていると思いました。

 ただ私が今期一番お勧めしたいのは、
「私に天使が舞い降りた!」通称「わたてん」です。

「わたてん」
 上等なパンケーキに蜂蜜をぶちまけるような思想で作られたアニメ。
 すなわち大正解。私はロリコンじゃないけど「わたてん」は面白いと思うよ。
 私はロリコンじゃないけど第二話で追加されたEDも素晴らしかった。
 ひたすら可愛い。とにかく可愛い。ギャグも非常にキレがいい。
 まだ観ていない人は、騙されたと思ってとにかく一度観てほしい傑作です。
 可愛いしかない世界がそこにあります。

 今は休止中のガールズシンフォニーで、
「エマ・シャブリエ」というキャラの設定を作ったのですが、
 わたてんのみゃー姉を観ていると、どうしてもシャブリエさんを思い出してしまい、
 そういう切なさと愛しさとこの先どうなるんだろうという心細さもあって、
 私はわたてんから目が離せません。
 第二話の押し入れのシーンは実に良かった。
 百合姫の矜恃を見せていただきました。

 さて長くなりましたが、拍手コメントに返信いたします。

・江藤晩翠さん
あけましておめでとうございます。
ガルシンの今後も気になりますが、先生原作の漫画が出るかもと。
期待しつつ気長に待たせていただこうと思います。
先生のご活躍とゾンビランドサガの二期に期待しつつ。


 いつもありがとうございます。
 ゾンサガは二期をやらないわけがないと思っているのですが、
 あの脚本のクオリティを維持するのは大変だろうなとも思います。
 変に焦って雑なものになるよりは、
 じっくり腰を据えて、納得のいくものを仕上げてほしい……
 ゾンサガもガルシンも、そう思っています。


 それでは、とても長くなりましたが、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

来年もよろしくお願いします。

 しばらく更新せずすみませんでした。滝川です。
 ずっと仕事をしています。貧乏暇なしです。
 ここ三ヶ月、息抜きはゾンビランドサガだけでした。
 二期があるなら鍋島家化け猫騒動辺りも出せるなと考えたり、
 Blu-rayを買って「ようこそ佐賀へ」を何度も聞いたりしていました。

 まだ詳細は語れないのですが、
 来年は漫画原作のお仕事を始められるかもしれません。
 小説も頑張って出したいのですが、
 今はそのお仕事の勉強と執筆に頭の大部分を占められています。
 シナリオと漫画原作と小説と、全部同時に進められる人間になるのが、
 来年の抱負になります。

 そういえば2018年の目標はどんなものだったっけとブログを見返したら、
 映画の感想と、ガールズシンフォニーのリニューアルの話を書いていました。
 開発に関わっていない私がここで謝るのもヘンかもしれませんが、
 一年以上お待たせしていて、ユーザーの皆様には本当に申し訳ありません。
 来年こそはきっと再開すると信じています。
 どうかよろしくお願いします。

 それでは、今年最後の拍手コメントへの返信です。

・ki_aniさん
「超人間・岩村」、「テルミー」や「MONUMENT」を
とてもおもしろく読ませていただいています。
特にMONUMENTが大好きで何回も読み返しています。
ボリスと周りの人間のやりとりや、
ボリスの考えていることがおもしろくて好きです。
最近はソーシャルゲームなどのシナリオも手がけられているようで、お忙しいようですね。
今後も、滝川さんの作品を読めることを楽しみにしています。
どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。


 コメントありがとうございます。
 とにかくしぶとく生き抜いて、なんらかの作品を出し続けていきます。
 更新しないブログで本当にすみません。
 どうか来年もよろしくお願いいたします。

 それでは、ゾンビランドサガの二期に期待しつつ、
 今回はこの辺で失礼いたします。