それにしても11話後の一週間は長かった

 どうも。お疲れ様です。滝川です。生きてます。だいじょうぶです。

 色々余裕ができたらやりたい事がたくさんあるけれども、
 いつになったらその余裕ができるのやら……

 例によって動きのないブログですが、
 お仕事自体は結構はりきってやっています。
 ただ話題にしていい事と、しちゃいけない事の線引きが難しい状態。
 まあ、とにかくがんばります!

 それでは、いつも感謝しております。拍手コメントに返信いたします。

・江藤晩翠さん
わー君は文章を書くのが得意なフレンズなんだね!すごーい!
先生こそご自愛ください、体が資本なんですから。
いよいよ4月になって、自分の職場にも新人さんが入ってきました。
今まで少数の男どもの所属だったのが、女の子が入ってきたのでどうしようかと…
しかも3人。人によっては羨ましいとかあるかもしれませんが、
そもそも人と話すのが苦手なのでどうしよどうしよと緊張しっぱなしです。
新人さんの方こそ緊張しているはずなのに(笑)
自分も入って1年目を思い出しました。
前回のブログに、作家のセンスというものが表れているのでしょう。とありましたけど、
私は先生の文章というか表現というか独特で好きですよ。


 いつもありがとうございます。
 けものフレンズの個人的な解説とかも書いてみたかったけれど、
 さすがに今から書いても、もう誰かが書いたものの真似になりそうです。
 ただこれだけは言いたいのは、けものフレンズのストーリーは序盤から、
「記憶喪失の主人公」「消えた人類」
 そして「人類の代わりのように存在するアニマルガールとセルリアン」と、
 実はとても王道的な「物語の謎」を視聴者に提示していて、
「これはどういう事なのだろう?」と興味を持たせる作りになっている事です。
 初期に言われていたほど、第一話の出来は悪くない、
 それどころか情報量の絞り方が素晴らしいのです。

 さておき。ずっと机に向かい、一人で作業している身としては、
 男女問わず、職場に仲間がいるという状況自体が、
 羨ましいような気持ちがします……。
 まあ、一人でいるのは気楽でいいんですけどね!(負け惜しみ感)

 新しい本も、期待に応えられるようがんばります。
 今後もよろしくお願いします。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

新生のミライへと希望を託すために

 どうも、滝川です。

 前回の更新から間が空いてすみません。
 なるべく広告が出ないようにしたいのですが、
 どうにも体調を崩してしまい、目を回していました。
 もうずっとお腹が痛い。辛いです……。

 いろんなもののプレッシャーから逃れるように、
「けものフレンズ」を視聴していました。
 ……(最終回が)辛いです……。フレンズが好きだから……。

 しかし、かばんちゃんのまったく癖のない性格やデザインはすごいと思う。
 一歩間違ったらただのモブキャラ、無個性に陥りそうなのに、
 とても上品な雰囲気の、優しい主人公に仕上がっている。
 こういう、なんともいえないバランスの妙技に、
 作家のセンスというものが表れているのでしょう。

 それはさておき。
 いつも感謝しております、拍手コメントに返信いたします。

・江藤晩翠さん
ガールズシンフォニー楽しませてもらっています。
なかなか仕事で忙しく寝る前に少しだけとやり込めてはいませんが、
可愛い女の子に癒やされています。
あと開始キャンペーンで花騎士のレベルを~とあったので花騎士も始めてみたら
こっちの方も可愛いというジレンマに(笑)いくつもソーシャルゲーをできる人はすごいです。
体調と寝不足と財布の中身を気をつけて行きます。
滝川先生も体調に気をつけてください。
…特に花粉症(私は絶賛鼻水と目のかゆみに格闘しております)


 いつも心優しいお言葉、ありがとうございます。
 またガールズシンフォニーをプレイしていただき、本当に、本当にありがとうございます。
 花騎士もかわいいですよね。
 実はもう千年も害虫と戦争していて、
 村ごと皆殺しにされたとか親友を失ったとか、
 結構ダークな世界観を秘めているところが素敵です。

 冒頭で触れたとおり、私の方は体調をばっちり壊しました。
 自分には何もできないと解っていても、不安と心配で胃が痛くなり、
 両足にジンマシンが出ました。
 もう心身ともにボロボロになりましたが、
 花粉症だけは平気な体なので、それだけは助かりました。
 もしこれで目と鼻までやられていたら、さすがに仕事にならなかったでしょう。
 ともあれ、お体をくれぐれもご自愛ください。


 それでは今回はこの辺で。
 失礼いたします。とにかくがんばります。

ガールズシンフォニーが始まりました!

 どうも、滝川です。

 件名の通り、2月14日、
 ガールズシンフォニーがめでたくサービスを開始しました!

 自分がどのキャラ設定をしたとか、どんなイベントを書いたとか、
 細かい事をお話しする事はできませんが、
 とにかく全力を尽くしました。
 私の2016年は、この企画に没頭して終わったといっても過言ではありません。
 基本無料ですので、どうかお気軽にプレイしてみてください!
 よろしくお願いします!

 それでは、いつも感謝しております、
 拍手コメントに返信いたします。

・ゆじさん
テルミーを120円セールで初めて二冊読ませて頂きました
素晴らしい作品です
いつ続巻出るかわかりませんが お待ちしてます
あと、モーメントは今から読んでみます
たまにブログチェックしつつ応援させて頂きます


 お優しいお言葉、誠にありがとうございます。
 基本的にあまり動きのないブログで恐縮ですが、
 どうからこれからもよろしくお願いします。
 とにかく、小説の方もがんばります!
 応援ありがとうございました!


・江藤晩翠さん
いよいよガールズシンフォニー始まりましたね。
かわいい女の子、素晴らしい音楽、
冴えわたる文章に期待しつつプレイさせていただきます。


 いつもありがとうございます。
 ゲームの仕事は今回が初めてというわけでもないのですが、
 それまで頭の中にしかいなかったキャラが
 実際に動いて喋るのを見ると、やっぱり興奮します。
 これからどんどん面白くなっていくと思いますので、
 どうかよろしくお願いします。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

なんでもいいから更新だ

 どうも、滝川です。
 また微妙に時期を空けてしまい、申し訳ありませんでした。

 とにかく筆を早くする。それが今年のテーマです。
 今のところ、ちっとも上手くいっていませんが。
 迷わずに思い切って書くのが速度の秘訣と解ってはいても、
 私の場合、考えずに書いた文章はほぼ必ず駄文になってしまうのが
 難しいところです……。
 ともあれ、2月は色々と動いていきたいと思っています。
 自分の努力次第で道を切り開けるのがこの稼業のいいところです。

 そういえば、ダッシュエックス文庫の2周年記念で、
 モニュメントとテルミーの120円セールが行われました。
 ご購入してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
 これを励みにして、今後はもっとがんばります。

 それでは、いつもありがとうございます。
 拍手コメントに返信いたします。

・江藤晩翠さん
今年の野球はThe大谷といった感じでしたね。
日ハムファンの皆さんおめでとうございます。
犯罪心理学者ですか、私も興味を持った時期もありました。
大学の講義で単位関係ないのに心理学の授業を受けてへーほーと思ったのもいい思い出です。
今は違う仕事ですが、人を見て相手がどう感じているかはわかると便利ですよね。
私も私に対して好意を持っている人が分かればいいのに←オイマテここまで行くとサトラレの域ですが。
はい、では11月です…と行おうとも思ったんですが
私も月1コメントをサボってしまったために微妙な時期に…年末にちかいですね。
今年は滝川先生の生存報告が嬉しく、お忙しいかなと思いつつも
無茶ぶりのようなことを多々行い申し訳ありませんでした。
先生のペースでいいのでブログを更新していただけると嬉しいです。
年末年始とお忙しいとは思いますが、お体には気をつけてください。

滝川先生、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。(喪中でしたら申し訳ありません)
今年もよき1年になりますように願っています。


 本当にいつもありがとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願いします。
 犯罪学者、と書いたのはドラマ「CSI」や「ボーンズ」のような方向性で、
 犯罪心理学のつもりではなかったのですが、
 それはそれで興味のある分野には違いないので特に問題ありませんでした。
 死体の科学を学ぶと、死に関して新しい視点を得られます。
 単なるグロ趣味と誤解されがちだし、実際グロイのは事実なので、
 話す相手や状況を選ぶ話題なのですが、学ぶ価値のある分野です。


 それでは、今回はこの辺で。
 失礼いたします。

とにかくがんばります

 どうも。滝川です。

 月一更新をサボってしまい、申し訳ありませんでした。
 風邪を引いたり仕事できりきり舞いになっていました。
 なにはともあれ、ガールズシンフォニー、どうかよろしくお願いいたします。

 本当にもう「仕事してます」以外に言う事のない日々。
 そういえばWBCの強化試合をやっていました。
 とても心臓に悪い試合だったと思います。
 そういえばパワプロ2016どうしよう。
 結局2014から引き継いだキャラでマイライフを少しやっただけで終わっている。
 傑作と名高い『バイオショック』のコレクションもつい買ってしまった。
 やる時間……

 気を取り直して、いつも感謝しています。
 拍手コメントに返信します。

・江藤晩翠さん
雷鳴と稲妻、確かにどこかで聞いたことある曲でした。
このテンションを上げるような曲、運動会懐かしいな…体力持たなそうですが(笑)
ガールズシンフォニー登録しました。開始が待ち遠しいです。
それまでポチポチとガチャを回しています。
どういったゲームになるか想像できませんが、
イベントが始まる→特殊なステージ→滝川先生の活字が見れる!?
というのを少し期待していたり。
また広島強いですね。今の段階で広島2連勝。
黒田さんの引退もありますし、執念というか勢いを感じます。
また新井さんフォルダが潤うことを期待して。
さて10月です。アサウラ先生がデビュー10周年といことで
滝川先生も調べてみたんですが、
岩村が2008年9月なので8周年でしょうか、おめでとうございます。
先生はいろいろな分野で書く仕事をされていますが、
書く事以外であればどんな仕事をしていたか・してみたいか
なんかあったら教えていただければと思います。
そろそろインフルエンザの季節なので気をつけてくださいね。


 広島カープは残念でござった。
 しかし近年のパリーグの強さから考えると、大健闘なのかもしれません。
 ガールズシンフォニーはどんなゲームになるのか私もさっぱり知りません。
 一ユーザーとして私も楽しみです。
>書く事以外の仕事
 野球選手か犯罪学者。
 どちらも特別な才能と努力が必要な仕事なので、
 かなり早い段階で目標にしないとなれない仕事ですが。

 ちなみに人類が、死体に起きる変化を
 継続的に観察する研究を始めたのは、
 ごく近代、1981年からの事です。
(ビル・バス博士、通称「死体農場」テネシー州ノックスヴィル)
 それまで人類は死者を長期間にわたって見つめる事を拒否し、
 死後に起きる変化とその理由を、推測と想像で補ってきました。
 つまり人類が本格的に死体と取り組むようになってから、
 まだ35年しか経っていないのですな。
 死という現象は、まだまだ人類にとって新鮮な話題で在り続けるのでしょう。
 人類が地上に誕生した瞬間からずっと一緒にいるものなのに。

 なにが言いたいのか自分でもよく解らなくなってきたので、
 今回はこの辺でやめておきます。
 それでは、失礼いたします。